犬小屋にネコ

ぐうたら図書館員がおくる猫の話。映画や本の話などもたまに。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回の情報では2月の後半辺りからロバ巡業と書いてしまったのですが、
間違えていたようです。
ここを見て厚川センセイ情報をチェックしているという方がいたとしたら、申し訳ありません。
だってもう3月だ。

昨日、なんと個展のDMが届きました。
ちゃんと期間前です。
「まいど!ただ今、しゅら場ですー。」のコメント付。
しゅら場なのにDM送るなんて、エライです。進歩です。ううっ。

ということで、近々の正確な情報を載せますね。

「次代の予感 これからを創る若きアーティストたち」 画廊光芳堂(岐阜市)
3月10日(火)から15日(日)厚川文子
10:00から18:00
画廊のチラシにはこう書かれています。
 「近年、若手作家の活躍には目覚しいものがあり、その数も増えてきています。
 今回はその中から、活躍が期待される3名の作家を一週間ごとにご紹介させていただきます。」
3月3日から29日まで開催されているこの展覧会の二週目に登場します。
画廊サイトに宣伝チラシの画像がアップされています。
http://kohodo.jp/index.html

「厚川文子展/陶」 ROBAROBACafe(世田谷)
3月21日(土)から4月1日(水)
ROBAROBAcafeDM

13:00から21:00(日曜日と最終日は19:00まで)
木、金曜日休み
http://www15.ocn.ne.jp/~robaroba/index.html

そしてそのまま、ロバ巡業です。
新潟にある<ろば屋>にて個展をやる予定。
http://grby.web.fc2.com/
たまには陶芸家のねこの話でも。

正しくは友達の猫を一時預かっていたという話なのだが、どうやらいたく気に入ったらしく
めずらしく自発的に画像が送られてきたのであります。

その猫の名は「こたつ」
こたつさんは6キロ近いふくよかな体、何をされてもおおらかなよいコで
陶芸家のこんなおふざけにも嫌な顔ひとつせずつきあってあげるのだ。

じゃーん↓

こたつさん


エプロンをよくみると、<KOTATSU>と名前入り。
エプロンに名前を書いている猫といえば・・・「きょうの猫村さん 」の主人公猫村ねこ。
大好きなぼっちゃん会う日を夢見て、家政婦として働く猫村さんのエプロンには<NEKO>
・・・
猫村さんならぬ、こたつさんに名前入りのエプロンを夜なべして作製する陶芸家なのだ。

そしてもちろん

こたつさん立て結び


エプロンは、立て結び!
陶芸家厚川さん、2009年も精力的に活動、のご様子です。
本人はいたって暢気なんですけれど、次から次へとお誘いがあるのは
人徳なのですか・・・ね。
いや、作品が認められているということですね!
センセイ今年もがんばります。

1月から3月にかけての予定です。

代官山のギャラリー<it’s>にて企画展に参加します。

家と鳥と・・・
1月23日(金)から1月27日(木)
ボトルとイスと・・・
1月30日(金)から2月3日(火)

13時から20時

http://www.gallery-its.com/

銀座5丁目にあるエポカ ザ ショップ銀座の地下1階にあるギャラリー<日々>にて企画展に参加します。

美濃 新たなこころみ
1月30日(金)から2月5日(木)
12:00→19:00最終日 (最終日17:00終了)

http://www.epoca-the-shop.com/nichinichi/

その後、岐阜市で展覧会があるらしく、
さらに2月の後半あたりに世田谷の<ROBAROBACafe>にて個展をやります。
商店街の一角にあるらしく、私好みだろうとの話なのでこちらはぜひ見に行ってみようと思ってます。
ギャラリーのサイトには載っていませんが、企画展情報が載るようなので興味のある方はチェックしてみてください。

http://www15.ocn.ne.jp/~robaroba/index.html

そしてそのまま、ロバ巡業です。
新潟にある<ろば屋>で3月初め頃、個展をやる予定。

http://grby.web.fc2.com/
<ろば屋>さんのトップページに「さめじま!」って書いてあるだけなので(うーむ、謎だ)
ここであってるの?と不安になるかもしれませんが、臆せず下へスクロールしましょう。


他にもあるのかも知れませんが、今のところはこんな感じです。
どうぞ、よろしくです。
厚川さんよりDMが届きました。

まだ会期中のものがありましたのでお知らせします。

クリスマス展2008「森の国から」

陶器・漆・木工・ガラスなど35人の作家さんとのイベントです。
クリスマスの贈り物になるようなシンプルでホッとする作品たちを集めた展示会のようです。

場所は滋賀県甲賀市にあるギャラリー併設のカフェ<マンマミーア>にて
12月3日(水)から25日(木)まで
11時から17時
*会期中8・9・15・16・22日はお休み
http://www.geocities.jp/patimammamia/

滋賀県。
いいですね。最近一番行きたい県かもしれない。


ちなみに終了した展示は↓

大阪の西天満にある<ナチュラル雑貨・食器・クラフト・ギャラリー いるふ。>にて

「厚川さんのうつわたちと
いぶきさんの服や帽子や袋など」

11月26日から12月6日

以前いるふさんのがま口を貰ったのですが、とてもステキでした。
ああこちらも近かったらぜひ行きたいお店。
久しぶりに厚川さんより展覧会ハガキが届きました。
が・・・!
もう終わってます。

鈴木亮介による豆盆栽 現代作家による[豆鉢と小卓]展

名古屋市にある<L GALLERY,F-1>というところで10月10日から13日まで出品していたようです。
DMの豆盆栽がかわいらしくてよい感じ。
近かったらぜひ行きたい。遠くてもせめてやる前にDMは欲しいものですがねー。
過去のイベントとしてDM見られますので興味のある方はのぞいてみてはいかがでしょう。
ちなみに11月1日からの木彫りの作品展もとても素敵です。
http://l-gallery.jp/

あ。
もう1枚はまだやっていました!

常滑・瀬戸・美濃の十人展

10月3日(金)~19日(月)
DOギャラリー(DO LIVING ISSEIDO半田本店2階)
午前10時から午後7時まで
http://www.sugiura-isseido.com/

半田市立図書館のすぐ近くのようです。

確か去年も出品してました。十人展なのに、なぜか厚川さんは二人一組として(だから実質11人になってる)出てましたが、2回目の今年はちゃんとお一人様として出ているみたいです。(笑)
よかったよ。

DMには、
「瀬戸・常滑・美濃で活躍する新進気鋭の若手陶芸作家十人が終結。
それぞれの個性やこだわりに溢れた約1,000点を展示します。」
とあります。
十人の作家さんはDM紹介順に以下のとおり(敬称略)
渡辺敏史(常滑)
厚川文子(美濃)
平野美帆(常滑)
芦田裕康(瀬戸)
松下 涼(常滑)
寺田鉄平(瀬戸)
山口真人(瀬戸)
藤居奈々恵(美濃)
前川淳蔵(常滑)
本池今日古(瀬戸)

芸術の秋読書の秋。
図書館によってその足で・・・陶芸鑑賞なんていかがでしょう。

torota

Author:torota
寒いとつい、家でゴロゴロ。
お外にでようか、ぬくぬくしようか。

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。