犬小屋にネコ

ぐうたら図書館員がおくる猫の話。映画や本の話などもたまに。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みようかどうしようか悩んでいるうちに
終わってしまった「いぬのえいが」。
15日にテレビでやるというので、結構楽しみにしてました。

最初は監督は犬童一心監督だけと思っていたのですが
それぞれ違う監督だったんですね。
そりゃそうだ。
まったく作風のちがうオムニバスなのに、
うーん、犬堂一心ってこんなのも撮るんだ?
って思いながら見ていたわたしって…

ドッグフードのCMの話はべたすぎで笑えた。
バウリンガルの話は素直に笑えた。

最後の、「ねえ、マリモ」

犬を飼ったことがあるだけに
つぼを押さえられてしまった感じ。
動物を飼ったことがある人すべてがやられるのでは?
でも、作品の構成もよかったし◎

思えばたいしてどこにも行ったことがなかったうちのまったん。
映画の中の女の子とちがって
小さい時からかわいがっていたわけではなかったので、
晩年は
「いまの気持ちが前からあったら、
 もっとかわいがってあげられたのにな。」
ふと思うこともありました。

ああ、海みせてあげたかったなぁ

まったーん。

「ねえ、マリモ」泣きます。

最近、年のせいか涙腺が…

でも、号泣!感動!っていうのはちょっと違う気がするけど。
ま、ひねくれものなので。

☆☆☆

コメント

あー!

見たよ、私もその映画。
「うちの子が一番♪」と歌うミュージカル仕立てのも面白かったけど、
やっぱり「ねえ、まりも」は泣かせたね。
そうそう、私も年のせいか涙腺が・・・(^^;

でしょ?

泣けるよね?
動物を飼ったことがある人はすくなからず
主人公と同じような気持ちになることがあると思うの。
動物の方がまりもちゃんと同じかはわからないけど…

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://torota.blog31.fc2.com/tb.php/9-c0efcf8d

torota

Author:torota
寒いとつい、家でゴロゴロ。
お外にでようか、ぬくぬくしようか。

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。