犬小屋にネコ

ぐうたら図書館員がおくる猫の話。映画や本の話などもたまに。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
旭山動物園の冬のメインイベントはペンギン散歩。
4月に入った今はもう終わってしまったと思うので、みたい~!という人は次の冬までおあずけだ。

20060328225231.jpg


そんなペンギンたちも、実は仕事で動物園に出勤しているだけだったんですね。
というのが、玖保キリコのマンガ「バケツでごはん(ビッグスピリッツコミックスSP)」(動物たちはみんな動物の住む街から動物園に出勤してきている。仕事が終われば飼育係の人とも対等に口をきき、今日の演技についてみんなで反省会。)
そのマンガが大好きな私たちは、動物を見ては「今日の演技は完璧。とか言ってるのかね。」などと口にしているのでした。

20060411011444.jpg


旭山といえば動物の生態をいかした展示方法が有名だけど、なかでもあざらしが円柱を泳いで渡る姿を楽しみにしている人が多いみたい。
あざらしのプール自体はそんなに大きくないように見えるけど、かなりガタイのいい彼らが何頭もひゅいひゅ~いって泳ぎ渡るんだからそれなりに広いのかもしれない。(彼らのために説明しておくと、円柱はどうやら膨張して写るらしく本当の体形より太めに見える。)
とにかく、あざらし館の中に入った人間はみんなして円柱で待機。
あざらしくんがそこを通過するのをじっと我慢のコで待っているのだった。
ネコがくる前に我が家で飼っていた犬は、あざらし顔だったので(耳をくるくるとまるめてしまってしまうとあざらしに、耳を折るとレトリバー。その実態は世の中に1匹の貴重な雑種。なんて親ばか。)うちの犬に似ているあざらしを見つけては、うちのコだ~と喜ぶ母。
ペンギンがネコで(ペンギンの回)あざらしが犬・・・

今回の動物園旅で、かなりの期待をこめていたのがホッキョクグマ。
なぜかというと、小さい頃よく行っていた某動物園のホッキョクグマ&他のクマたちの姿にいつも疑問を持っていたから。
行ったりきたり行ったりきたりを繰り返す、大きな体をせまっこい檻の中で縮こまらせている様子。
それを見ると、おお~ペンギンかわいい~!なんて言っていたのに急に憂鬱な気分になるのだ。
ストレスを感じてるんじゃないかなぁ。
なので、旭山のホッキョクグマは!と意気込んでホッキョクグマ館へ。
中に入るとクマプールにもぐって水中でじたばたしては顔を出し・・・を繰り返すクマひとり。
うっ。これは、遊んでいるのか・・・?
近くにいた関係者の方に聞いてみると、ずっとやってるけど動物園側でもよくわからない行動とのこと。ステキなお家に住んでいる旭山のホッキョクグマまでも
ス、ストレス…?
そこで、ずずーんと落ち込んだtorotaは、その日酔っ払い、動物について勝手に熱く語り(母に言わせると絡み酒。ああ、ごめんなさい。)おまけに夜の凍った道ですっころび、いい歳をして母娘手をつないでホテルに帰るという失態をやらかしたのだった。
しかも、次の日の様子を見て早とちりかも・・・と。
もぐもぐタイムで魚を食べる姿や彼女の同じ行動を見て「あらあら、元気ね~」という他の来館者の言葉に、ひとつの行動を見て勝手に決め付けるのもよくないなぁと反省しました。
それにさ、彼女も仕事してるわけだし。野生に戻れるわけでもなし。
がんばるのだ、ルル。がんばるのだ動物たち。
そしてもう少し配慮をしよう人間たち。フラッシュはたかないでね、ガラスは叩かないでね、人間のために動物園で仕事してくれてるんだからさ。
後日、新聞に<かくれんぼをするホッキョクグマのルル>なる記事発見。おおー、楽しそうだー・・・。
と、いうことです。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://torota.blog31.fc2.com/tb.php/77-bbcc3360

torota

Author:torota
寒いとつい、家でゴロゴロ。
お外にでようか、ぬくぬくしようか。

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。