犬小屋にネコ

ぐうたら図書館員がおくる猫の話。映画や本の話などもたまに。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アルペン男子回転すごかったですね!
何気なくテレビをつけたら見入ってしまいました。
トップクラスの選手が次々とコースアウトする中での1本目。
皆川賢太郎選手がトップから0・03秒差で3位。

0.03?

7位で1秒差ですから!

すごく厳しい世界ですね。
結果は、4位。
2本滑った合計で銅メダルとの差は、やはり0.03。
惜しかった~。
ぜひ、これからもがんばって欲しいです。

スケートのエキシビジョンも見ました。
プルシェンコを含めロシアのゴールドメダリストのサービス精神はすごい!
それに比べると、荒川選手の滑りはちょっと地味だったかな。
いや、もちろんすばらしい演技でしたよ。
優雅で見ほれてしまう人も多かったと思うけど
ショーマンシップという点ではサーシャ・コーエンの方がすごかった気がします。
やはりアメリカ、ショービジネスの国ですから。
競技とはまた違って人を楽しませる滑り。
今回久しぶりにフィギュアを見て思ったのですが
エキシビジョンでも優雅に華麗に滑る人が多くて、
(もちろんそれだって"魅せる"わけで、いいのですが)
笑わせる、会場をノリノリにする、そんな演技が少なかったように思います。

途中から見たので前半の人の滑りはわからないのですが、
美しくってほぁ~ってため息つくような演技ばかり。

そればかり見ていると少し食傷気味になってしまって。
ああ、観客ってわがまま~。

ってあたしだけ?

もっとイェーイ!ってはじけるような滑りもみたいのです。

そんな中で、プルシェンコ選手は跳ぶ跳ぶステップステップ!
最後の最後まで楽しませてくれました。

我が家では、ネコのとろたを捕まえて

トロシェンコ選手、スピンスピンです。リフトー !

なんて振り回して遊んでいたら、 速攻パートナーに逃げられました。

コメント

エキシビジョン~

フィギュア女子、すごかったね~。
荒川選手の金メダルは感動的だったね。アメリカで実況中継されていた時に、ここ数年のオリンピックメダリストと比較して「She is different. She is a woman.」 とか言われていたらしいよ。納得。
でも、個人的には村主選手の作る独特の雰囲気は好きだな~。SPでフラメンコの曲を使用していたのも似合っていたし。

ところでさ、エキシビジョンのビデオ撮るのを忘れていたのよ!誰か撮っていない?撮っていたら貸してくれ、心からお願い(TT)

Yumiさま

「彼女は違う。彼女は女」?
いやいや違うだろう、あたし・・・
彼女はこれまでの女性メダリストとは一線を画する、ということでしょうか。
残念ながらビデオに撮ってないですよ。

(眠)非常に眠かった!
けど見たよ、ライヴで。スルツカヤはマトリョシカに似てると思ったさ。東野圭吾は彼女を殺したのは誰かってやつだった。

(TT)

うぅぅ、torotaさんも、もんちさんも録画していないのね。。。
いいなぁ、見れて。

「She is different. She is a woman.」なんだけど、
ここ数年のメダリスト達より女性的な踊りをした、という事を言いたかったみたい。確かに綺麗だったもんね~。

あぁぁぁぁ、、、エキシビジョン、再放送してくれ~

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://torota.blog31.fc2.com/tb.php/64-dd3225b1

torota

Author:torota
寒いとつい、家でゴロゴロ。
お外にでようか、ぬくぬくしようか。

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。