犬小屋にネコ

ぐうたら図書館員がおくる猫の話。映画や本の話などもたまに。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
突然ですが、この方を覚えてますか?

ぶちゃこさん


知らない?という人は、2007年の同室の人たちをポチッとな。
そうだ!ぶちゃこさんだー。

今回も病棟の主として、とろたの上で生活してました。
ぶちゃこさんは病院の猫として飼われているようだけど、スタッフの一員ではない。
だからずーっっとここで入院猫と一緒に過ごしているのだ。
(それにしても名前がまだないのは驚きだった。)
実はわたしも、あれ?見たことあるヒトがいるな?ってぶちゃこさんの身の上を忘れてた。
けれど、彼いや彼女か?は、飼主から捨てられてしまった身。
また会えるのは必須だったのだ。

とても気のいいぶちゃこさんを檻から出して遊びたかったのだけれど
そこまでやってはいけないのかもと檻越しに撫でると
体をスリスリ。
そしてこちらがとろたを檻から出してケアをしていると、しばらくしてから
檻の中でぐるぐるぐるぐる回るのだ。

ああ、そうだよね。ぶちゃこさんも外に出たいよね。
申し訳ない気持ちになるので、それを合図に面会時間は終わり。

ぶちゃこさんに会うには、また入院しなくっちゃ。
会いたいけれど、会いたくないの。便りがないのはよい便り。
あれ、ちょっと違うか。

ちわわさんと

生きてれば、入院するとかいろいろありますなぁ。

檻の中では無気力症候群

はー、メガホン重すぎるぜ。
なんか、やる気なくなるんだよね。この空間ってさ。


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://torota.blog31.fc2.com/tb.php/572-a0f68fa0

torota

Author:torota
寒いとつい、家でゴロゴロ。
お外にでようか、ぬくぬくしようか。

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。