犬小屋にネコ

ぐうたら図書館員がおくる猫の話。映画や本の話などもたまに。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ある日のこと
「~ってそうゆうもんでしょ?」と話していた私に
「"ものだ"だよ。"もんだ"って使うの変だよ~。方言?」という人がいました。

え。そうなの?変なの?

しかし、"もんだ"は"ものだ"を略したもので、

 ex) 日曜は、昼まで寝ているものでしょう。 ⇒寝ているもんでしょう。

親しい人との会話には、よく使われるものだと思ってました。
例えばブログでは、はじめましての人も読むと思うとちょっとは丁寧になるものです。

似ているのが"なのだ"や"するのだ"で

 ex) とろたってネコなのでしょう。⇒ネコなんでしょ。
 ex) おかわりをするのですか?⇒するんですか?

つまり"~のだ"は、"~んだ"になりやすいのですね。
そういえば、学生の頃"のだ"について論文を書いていた人がいたけどよく読んでおくんだったなぁ。
いや、読みましたよ。読んだけど忘却の彼方へ旅立ってしまいました。

ある日テレビを見ていると、"~もんだ"と話している人がいるではないか!
早速、報告すると
「でもね。そうゆうのは年配の人じゃない?」
確かに、テレビで見たのはちょっと歳が上の人でした・・・

それ以来、普通に会話をしてても
あ、今"もんだ"使った!
と秘かにチェックしてしまいます。
テレビやラジオも同様。

調査よると私のまわりには結構使っている人います。

今でも"もんだ"に敏感なtorotaです。

コメント

そんなもんだ (謎)

では、「ら」抜き言葉はなんじゃろ???
食べれる、受けれた・・・・

なんとも、きれいな日本語が使われてないのぉ~(^^;
理系のhisaでも、仕事していると、原稿で気になるものです。
てか、理系がライターやるな!!てな(^^;

hisaさま

そうだねぇ。きれいな日本語なんて、かえって外国の人の方が使っていたりして。
しかし、「ら」抜き言葉に関しては方言として使われている地域もあるので一概に乱れているとは言えないのだね。
東京では関東大震災以後に地方から進出してきた人によって話される各地の方言とまじって「ら」抜きが目立つようになったようだし。
んー、言葉は変化し続けるのね。
できればあまり汚くはならないで欲しいけど、人のこと言えないのでした・・・

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://torota.blog31.fc2.com/tb.php/57-4dc1b140

torota

Author:torota
寒いとつい、家でゴロゴロ。
お外にでようか、ぬくぬくしようか。

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。