犬小屋にネコ

ぐうたら図書館員がおくる猫の話。映画や本の話などもたまに。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
うんにゃ、ダイヤモンド富士でした。

部員Mががっつりはまっている高尾山にて、この時期にしか見られないダイヤモンド富士を見に行こう!とお誘いがあり。
誘われれば行きますよ。部長ですもん。
さてダイヤモンド富士とはなにかというと、富士山のちょうど山頂に太陽が重なることをいう。
ウィキペディアをみてみたら、そんなようなことがもっと詳しく書いてありますよ。
しかも、山田詠美によるとこれをみると願いが叶うとか・・・

風味絶佳 (文春文庫)風味絶佳 (文春文庫)
(2008/05/09)
山田 詠美

商品詳細を見る


願い事なんてしなかったよ。だれか先に教えてよ。

とにかく、
高尾山から見られるのが冬至前後なのだとかで、ひとりでも行く気満々の部員Mに「いやいや女子ひとりで真っ暗の下山はまずいでしょー」という気持ち半分、ちょうど休みだったので行ってきたわけですよ。

13時30分に新宿をでて14時35分より登山開始。
今回は稲荷山コースを登ります。開始5分にて稲荷神社(これがコース名の由来かな)を過ぎる。ふたりとも、うんうんゆっくり行こうねを合言葉にどんどん抜かれます。
このコースは途中に展望スポットがありそこで休憩。

ダイヤモンド高尾


冬至だからとMちゃんが持って来た無印のカボチャクッキーうまし。
ホットレモネードの熱でチョコが溶けてて、焦る。

さて、ここでのんびりしてはいられない。16時すぎに日が沈む。
その前に頂上にいなくちゃ。

ということで、最後の階段何百段。千ってことはないと思うんだけど、無口になりながら進む。
そして、唐突に頂上!

ダイヤモンド高尾2


え、もうちょっと時間かかると思ってたのに。なんとなく拍子抜け。
ですが、それよりもなんですか?この人の山は・・・!
三脚立てている人、携帯握りしめている人、デジカメ構えている人。
まさか世の中の人が、こんなに太陽と富士山が好きだったとは。
頂上に見る場所なし。
モミジ台付近もよい地点らしいので、ここよりは空いてるだろうと行ってみる。ああ!時間との勝負よ。

で、またしても人人人。
裏から登ってきたおじさんが、富士山よりもこの人だかりを撮ったほうがすごいんじゃないかというようなことを言っておりました。

ダイヤモンド高尾5


16時10分頃からみんなの期待に応え、太陽が少しずつそしてすばやく富士山のもとへ。
ダイヤモンド・・・この風景はむしろ・・・と、富士山に3分の1ほど夕日が隠れた頃気がついた。
これは、ものすごーく健康な鶏が産んだおいしい卵。卵黄なんて盛り上がって、それが少しずつ山の上で崩れてー、なんてうまそうな卵かけごはんなんだ!
願いが叶うとかロマンチックさはまったくないですね。

ダイヤモンド高尾7


でも、太陽ってすごくきれいで目をあけていられない(痛い)あの孤高の輝きは確かにダイヤモンドでありました。
写真よりも肉眼の方がずっとすてきだ。
全然違うもの。しかし、イメージをお届けいたしますということで。

ダイヤモンド高尾3


そしてもうすぐ消えるという瞬間、今まで以上にパシャパシャパシャパシャパシャッ!
富士山と太陽。セレブコンビの会見はどんな有名人よりもすごい。

太陽が山の向こうへ隠れるとともに幕はおり、急に暗く寒くなる。

ダイヤモンド高尾4


ケーブルカーで降りるつもりが長蛇の列で嫌気が差して、ヘッドライトをつけて下山するおば様たちの後ろに位置取りして歩いて下山。
暗い中を点々とみえるライト、「まさかこの歳でヘッドライトつけるような登山をするなんて思わなかったわよぉ」と楽しそうなおば様の声。
確かに、このわくわくする気持ちはなんなんだろう。
見も知らぬ人たちと、別々に歩いているはずなのに、なにかを共有しているこの感じ。
隣でMちゃんは、「高校の時にこんな風に歩いた気がするの。林間学校の夜だったかな。ああ、今歩いている人たちみんなとこのまま高校時代に戻っちゃいそう、そんな感じ」

さすが、パワースポット高尾山。
不思議空間がおりてます。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://torota.blog31.fc2.com/tb.php/560-8082e06b

torota

Author:torota
寒いとつい、家でゴロゴロ。
お外にでようか、ぬくぬくしようか。

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。