犬小屋にネコ

ぐうたら図書館員がおくる猫の話。映画や本の話などもたまに。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
帰国の朝。空港までのピックアップがお昼なので、そう遠くへは行かれない。
ということで本日はホテルから歩いて行かれる龍山寺と総統府へ行くことにする。
まずは龍山寺へ。
漢方のなんともいえないかおりの中を歩く。

道すがら

道すがら2


今日もまた、よく犬にあった。
みんな気ままでふらふらしてるけど、なんとなく申し訳なさそうにしているところが、かわいらしい。
それなのに道の真ん中歩いてたりね。
でも割りと大きい犬が多いから、苦手な人は怖いかも。
ちなみに狂犬病のワクチン接種率は高いようなので、必要以上に怖がることはないかと思う。

犬1


犬2

犬3


めずらしく紐でつながれている犬君。地面にあるなにかの蓋につながれているんだけれど、陽が近づいてきて暑いよー。もう逃げきれーん。
もうちょっと長くしてくれるとうれしいね。

犬4見返り


龍山寺(ロンサンスー)に到着。
日本の寺に比べると、極彩色であかるい感じがする。お経というよりも合唱のような、声が聞こえる。寺院の周りにはそこかしこに祈る人たちがいる。耳に入ってくる”歌”は、強くなり弱くなりテンポが速くなりまた一定に戻る。そんな風に歌う人たちは僧侶ではなく、地元の人のように思う。
不思議とその声を聞いているうちに、泣けてきて焦った。
ああ、ここなら大丈夫。きっとりへいさんだって大切にしてくれる。少なくとも踏みつけたりゴミ箱に入れられたりすることはないんじゃないか。
ぴかぴかしてておおらかな仏様は、普段の自分だったら好みのタイプとはいえない。
けれど、そこが妙にここではしっくりきていて、ほっとして、こんなに素直に信じて祈るなんて初めてでそんな自分にびっくりした。

かなりの時間をぼんやりしていたんだけど、ここで自分たちもみなさんと同じような作法でお祈りしてみようということになる。というより、自分の中ではそこはしなくちゃいけない部分だったんだけど。あまりの人の多さと、信仰心の厚さにあてられて呆然と立ち尽くすのみ。
日本から連れてきて異国に置き去りにしてしまうのに、できることといえば神仏に祈ることくらい。
ならばきちんと作法にのっとってやらずにどうする。

非常に大きい線香を購入。人の見真似で火をつけようと順番待ちをしているとここでも親切な人がいる。最初にあそこでつけて、もう一本はあちらにおいて・・・というようなことを説明してくれているらしい。

龍山寺


どんどんと小さくなっていく蝋燭をひとつにまとめる当番のおばさん。

龍山寺2


龍山寺3


龍山寺4


龍山寺5


よそ様のガイドの説明を小耳に挟み、お寺をまわる。本当に観光場所としては小さなお寺だったけどなおさらそこに住む街の姿がみえて、結果としてこの旅でここが一番よかった。

お寺を出ると、すぐ近くの元祖胡椒餅の店へ。

元祖胡椒餅


中はお肉ががっつり。味もしっかりしてかなり油ギッシュな満腹感。

元祖胡椒餅2


MRT龍山寺駅から西門駅まで一駅もどり、今度はホテルとは逆側を出て総統府へ。
総統府は撮影不可。見学にはパスポートが必要。
それだけをガイドブックから頭に入れて行ったので、軽くみてからお茶の店でもまわろうと思っていた。
が、しかし。まさかあんなに長丁場になるとは・・・
見学は個人でまわるのではなく、”先生”が懇切丁寧に解説かつ案内してくれる。日本人には日本語のできる人がついて、かなり踏み込んだ説明までしてくれた。建物を見るだけと思っていたのが、実際は建築物よりも各部屋に展示してある台湾の歴史的資料を見学。
あー、中庭とかもっと見たかったなぁ。
それでもこの国のこと、日本との関係、国の人が思っていることが少しでもわかっていい経験だった。

それにしても一緒にまわった大手企業の現地スタッフと日本からきたお偉いさんのコンビ。やたらマイペースでゆっくり。気がつけば時刻はお昼に近く、焦る。

後半は時間が気になって、先生ごめんなさい。
もしかして時間がないの?と、気づかって門まで見送ってくれた先生。
また遊びにおいで、と。若い人たちはもっと安いところに泊まれば長くいられるよ。と言ってくれた先生。
もう、そんなに若くないんです。ありがとう。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://torota.blog31.fc2.com/tb.php/543-ef27c9c9

torota

Author:torota
寒いとつい、家でゴロゴロ。
お外にでようか、ぬくぬくしようか。

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。