犬小屋にネコ

ぐうたら図書館員がおくる猫の話。映画や本の話などもたまに。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そもそもなぜに見知らぬネコが家にいたのかというと、とろたのためにお風呂場の窓を薄くあけていたからなのでした。
家人が気づかぬうちにこれまでもネコが侵入していたのだろうか。
とろたよ、犬小屋を貸すだけではなく、人間の住居までとは太っ腹というかなんというか。
それはちとごめんこうむりたいのだが。

さすがにまずいという話になり、しばらく窓を閉めたらどうかという話になった。
とろたはお外大好き風のコだから、大丈夫でしょう。

そんな話をしていた矢先、白黒猫再び侵入・・・
今度は堂々と朝っぱらから、窓より入ったらしい。
とろたはもちろん、うちの人間もなめられてる。
絶対に見くびられてる。
あんなにびびって去っていったのに、なぜ~!

無事に退出いただくと・・・
先日は気にもせず鷹揚っぷりをみせていたとろたが、
なんだか怒り出すではないですか。

なんで家に入ってんのシロクロー!!
とでも、言っていたのかな。

シロクロには怒っていたはずなのに、そろそろ・・・と家に入ってきては「オレ以外のヤツ家に入れた?」と落ち着かない様子。まるで苦手な人間(例えばmちゃんとか)が帰った後にするように、家をおっかなびっくりそろっと忍び足。もういないよーと言っても「隠してる・・・」と、疑り深い臆病ネコなのでした。

うちのコは自分だけだってこと、いつになったら理解するんでしょう。

そんなことより、とろたがきちんとテリトリー守れば問題ないのだよ。
日々精進しろよ。とろた。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://torota.blog31.fc2.com/tb.php/541-0c5b4d45

torota

Author:torota
寒いとつい、家でゴロゴロ。
お外にでようか、ぬくぬくしようか。

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。