犬小屋にネコ

ぐうたら図書館員がおくる猫の話。映画や本の話などもたまに。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
未完で放置も懸念された台北旅日記ですがなんとか終わったなぁ。
うむうむ。こんなに時間をかけといて、まったくもって自画自賛。すみません。
読んでくださったかた、もしかして待っててくださったかた?ありがとうです。
ここでは書きそびれたことお土産のお話など。

台北は交通的には便利でわかりやすいと思う。
この旅では交通機関大活躍。次は新幹線だね。
こちらは↓MRTの単程票と呼ばれるもの。

MRT単程票


プラスティックでできたコインみたいにみえるけど、きっと見た目よりハイテクつまってるんだろう。

日本では電車に乗るとき切符を買いますが、MRTではこれがでてくる。
ただしこの旅では山さんにデポジット式のスイカ的なカードを借りたので交通機関はすべてカードで利用。
バスで利用する場合はお金で支払うより割安になるようです。
これも、車社会(ベトナム並みにバイクの量はすごかった)になりつつある人々にバスや電車を利用してもらおうという考えからなのだとか。
長めに滞在する人は、この方が便利でお得なはずです。

スイカ的なもの


ネズミのようにくるくると台北を歩いたわれらが一番目にしたものといえば、信号だろう。
いや、そりゃあ街を歩けば信号くらいみるはずで、なんてことないものなのです。
しかし。
日本の信号と違ってあちらの信号はきっちりと役割を主張する。
例えば

信号


青の場合。下の部分は歩く人の姿。日本では止まっているが、台北のカレは歩く。
ゆっくりからー、とことことこ、ダッシュ!
それとリンクして上の部分でカウントダウン。
しかも、どうやら信号機によってカウント数が違うみたいで(そりゃあそうか。大通りとかあるものね)これが結構焦るのだ。
そしてこんなささいなことでも旅先では大盛り上がりです。

さて、台北でのお土産といえばパイナップルケーキ。
ものすごいメーカーの試食ができますが、実は行くまではあまり好きなほうではなかった。もこもこしてて、なんだかつらくなるというか・・・
しかし慣れればおいしさもわかってくるもので。もぐもぐ食べまくり、結局どの味も混じってよくわからず。そんなもんです。

お土産としていただいたこちらのメーカーは、好評だった。
やっぱりおいしいところのだったのか!
クランベリーが”クラソベリー”と読めるところもご愛嬌。
空港で物色中もお菓子の箱など、こうゆう不思議な日本語がいろんなところに潜んでいて楽しい。

パイナップルケーキ


こちらは中山駅近く、一之郷というお菓子屋さんのパイナップルケーキ。
林田桶店へ向って歩いていく途中で出会い、相方がこれまで食べたどれよりうまい!そして包みもかわいらしい!!と絶賛の上、りへいさん探索の際もう一度寄ってまた購入したくらい気に入っていた。
ただし他店より賞味期限が早め。

一之郷パイナップルケーキ


一之郷では、龍眼のハチミツ入りカステラもあり、日本のものよりもしっとり度が強いような。
龍眼のせいなのかもしれないけど。

龍眼カステラ


山さんにいただいた、カミナリオコシのようなお菓子。これが、さくさくぱふぱふしていてよかった。

聖祖貢糖


して、最後に空港で購入したこちら!
大絶賛されましたー。
パイナップル、マンゴー、バナナなど5種類のドライフルーツにチョコレートがコーティングされているもの。フルーツの甘みがしっかりしてるのにチョコがけでもくどくない。「これチョコもいいものだよ!」との感想ありです。
ひと箱に50個くらいかな。配るのにいいだろうと買ってみたら「なぜにもっと買ってこない。」と母に言われた。
台湾というとパイナップルケーキとかお茶が定番だけど、これはお勧め!

フルーツチョコ


ただし残念なことに、雑貨系ではなかなか出会いがなかったなぁ。
いいなっと思うと別の国の生産だったり、今回はブックカバーの採取もできんかった。
ひとつ食べ物でない買い物は、水筒。
これは「世界のお弁当」という本に載っていて、お茶のみとしては気になっていたもの。免税店や空港で売ってた。

世界のお弁当―心をつなぐ味レシピ55世界のお弁当―心をつなぐ味レシピ55
(2008/05)
服部 直美

商品詳細を見る


茶葉をそのままお尻部分から入れる。お湯を注いで蓋をする。

水筒


あとは、なくなるたびに足し湯をすればOK。
上も下も蓋だから漏れちゃうと困るなと思っていたけど、しっかりした作りなので大丈夫そうです。

水筒2


さてさてやっとこ終了ですが、もっと台湾のいろんな様子を知りたいという人は
Hatena:Diaryのmorjeさんのブログdnevnikで書かれている台湾旅行記がとってもよいです。
http://d.hatena.ne.jp/morje/20090413
われらが行きそびれた金瓜石の祈堂旧街も巨大関羽も淡水の夕日も士林夜市もぜーんぶ載ってます。ステキ。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://torota.blog31.fc2.com/tb.php/539-aaa7a782

torota

Author:torota
寒いとつい、家でゴロゴロ。
お外にでようか、ぬくぬくしようか。

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。