犬小屋にネコ

ぐうたら図書館員がおくる猫の話。映画や本の話などもたまに。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そこにシワがあるから──エクストリーム・アイロニング奮闘記そこにシワがあるから──エクストリーム・アイロニング奮闘記
(2008/10/16)
松澤 等

商品詳細を見る


洗濯物をしまう時、ぽいっと放り投げるとシワになる。
ああシャツがシワになっちゃったな~と思いながら、結局朝になると時間がなくなり
さりげなくシワを水でシュッシュとスプレーして伸ばしてごまかしてみたり。
アイロン。
最後に真剣にかけたのは、<とろたバック>を作った時だ。

「そこに山があるから」ならぬ「そこにシワがあるから」
オーストラリア人がアイロン好きだということをこの本で初めて知った。
そしてアイロンがスポーツになることも!

この本は<エクストリームアイロニング>という、壮大なスポーツに取り付かれたひとりの男の物語。
元々スポーツ好きで自然が好きだった松澤さんがオーストラリアへ留学したことによりアイロンと出会い、そしてアイロンプラススポーツという世界へ導かれていく・・・

端から見たらおバカに見える<水中アイロン>持って行くのが辛そうな<登山でアイロン>Xスポーツとしての<アクロバティックアイロン>など。
これってスポーツなのか!と思われてしまうくらいマイナーな世界に真剣に取り組む姿はスバラシイ。
そしてなにより、まずアイロンがけに対して真剣なのだ。

確かに晴れた日に庭やベランダでアイロンかけしたら気持ちよさそうだな。
そしてそれが第一歩なのだそうです。

こんな不思議な世界があったとは。
なんでもやる気になればできるのね。

ちなみに、エクストリームアイロニングジャパンのサイトはこちら↓
http://www.exironingjapan.com/

コメント

私の隠れた趣味は、アイロンをかけることだったりするんです。。
アイロン大好き♪
無心でかけまくる時があります♪
写経のようなものです。。

Re: タイトルなし

コメントくれてたんだね!
ありがと。そして返事が遅くて・・・
まあ、いつものことでした。
それにしてもアイロン趣味ですか。
先日職場に着て行ったジャケット、着いてみたらシワだらけだということに気づきました。
うちにきてください。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://torota.blog31.fc2.com/tb.php/500-96ece14f

torota

Author:torota
寒いとつい、家でゴロゴロ。
お外にでようか、ぬくぬくしようか。

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。