犬小屋にネコ

ぐうたら図書館員がおくる猫の話。映画や本の話などもたまに。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
相変わらず宮部みゆきは出せば出る。図書館の予約トップリストを見ると1位だけど・・・予約件数200件台に「少ないなぁ」と感じるのは自分が麻痺しているからか。
現在500件台の湊かなえ「告白」に比べたらそりゃあ少ないが500が普通じゃないだけなのだ。
こんなことを書いたら、また図書館に複本を置くのは嫌よなんて言われてしまうでしょうか。

とはいえ私はあまり熱心な読者ではなく。なんとなく手に入ったので読んでみた。

英雄の書 上英雄の書 上
(2009/02/14)
宮部 みゆき

商品詳細を見る
英雄の書 下英雄の書 下
(2009/02/14)
宮部 みゆき

商品詳細を見る


小学五年生の森崎友理子を突然襲った事件。
兄の大樹が同級生をナイフで刺して逃走したというのだ。
快活で優秀だったおにいちゃんがなんで?
呆然とする彼女に本が囁く、「彼は<英雄>に魅入られたんだよ」
かくして、本たちの力を借りてユーリは兄を捜す旅に出る。
すべての物語が生まれそして帰る<無名の地>から書物の中の世界まで。
宮部みゆきのがっつりファンタジーです。

新聞に連載していたのだから、一応対象は大人なはずだが、大人相手としてこのファンタジーはどうだろう。
この世の善と悪、裏と表、すべてはひとつ。紙一重なのだということ。
それをあえて伝えるならば、子どもを対象としているようにも思える。
まあこの装丁で子供向けってわけにもいかないけれど。
とにかく、世界観が複雑に説明されているのでわかりずらい。
でもこれもっとわかりやすく説明できるはずだ。
物語を紡ぐ者は咎人。つまり自分たち小説家を始めとする紡ぐ者が、その想像や思いで作り上げたものがいかに無責任に人に影響を与えているのか。
良い影響だけでなく悪影響も発していることへの罪悪感をもたなければいけない。
そういったことを考えて、作り出したのだとしたらもっと重厚に書き上げても良かったように思う。

結局のところ、ゲームのように都合よく進む展開が、伝えたいこと(それが物語うんぬんについてだとしたら)をきっちり伝える役割をしていない。
単に楽しいファンタジー小説を書いているのだとしたら、無駄に繰り返す<輪><領域>などの説明は簡単にした方がいい。
子どもが子どもにナイフをむけるというのは導入でしかなく、この話の中でそれについて深く考えさせられることはない。
書物がもつ力に善悪があるというテーマは面白かったのに残念だ。
本が話しかけてくるとか、個人的にはいいなぁって思うんだけど。
だって話したいし、魔法とか教えてくれたらラッキーでしょ?
でもそれってもしそうだったらいいな、くらいのものであり。
あえて物語る責任に触れたのだったなら、もちっと責任のある紡ぎ方をしなければ。
このテーマ、伝わることがないんじゃないだろうか。

いったいなんでファンタジーだったんだろう。
やはり、書きたかったんですよねぇ。

ところで図書館で働くものとして気になるのが、上巻のp296
<前後の本の分類番号をチェックして、その間の、抜けているのが焼けた本の番号だ。図書館コンピュータで検索してみればいい。>という部分。
図書館で1冊だけ不審な焼け方をしていた本を探すために主人公がとった方法なのだが・・・
そんなことってできるんだろうか?
と自分の知識に不安を持ち、同僚に「こんなことできないよね?ね??」と確認してしまった。
うー、いったい宮部さんはどこらへんの情報からこの記述にいたったのか。
よほど小さな図書館でない限り同じ分類番号を持つ資料はたくさんある。
ひとつということは、ほぼありえないのだ。
しかも、ここでとりあげられている5門家庭関係はさらに多い。
図書館システムでの検索も大まかな主分類で絞ることはできても、<こことここの間の分類>といったピンポイントな捜し方はできないはずなのだけど・・・
しかも、使用不能になった本のデータは除籍するのが普通だし。
うーむ。
これもファンタジーの世界ってことでOKってこと?

コメント

こんばんは。
トラックバックさせていただきました。

トラックバックいただけたらうれしいです。
お気軽にどうぞ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://torota.blog31.fc2.com/tb.php/492-a2a9009d

英雄の書上・下 宮部みゆき

兄・大樹を救うため友理子は物語の世界へと旅立った。 森崎友理子は小学五年生。書物に導かれ、印を戴く者・オルキャストのユーリに。 辞...

torota

Author:torota
寒いとつい、家でゴロゴロ。
お外にでようか、ぬくぬくしようか。

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。