犬小屋にネコ

ぐうたら図書館員がおくる猫の話。映画や本の話などもたまに。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
映画『アメリ』が大ヒットしていた頃
ヘンクツの虫が出てきて、結局観にいきませんでした。

ま、別にこれといって嫌がる理由もなかったんですがなんとなく。
混むのやだな、とか。

その後、テレビで放映したものは観たのですが
気がつくと終わっていて…ああ、寝てしまったよ。
そんなのを、2回繰り返した。
(いつも、起きるとエンドクレジット!小人がどこかに旅に出たの??)
3度目に観たとき、あらら結構おもしろかったのねとやっと気づいたのでした。

風変わりな女の子が現実世界と向き合っていく、というこの映画。
何が良かったのかというと、その世界を作っている装飾物。
具体的には、アメリの家にいる(ある)電気スタンドの豚とか壁にかかっている犬の絵。
これらが、突如、しゃべりだし動き出す。
こうゆうところは、アメリカドラマ『アリーmyLove』と似てますね。
主人公が現実逃避気味なところも。

どちらが先かは知りませんけど。

その、映画の美術を担当していたのがミヒャエル・ゾーヴァでした。
その日、新聞を見ていた母が言いました。
「この犬に会いにいってくる。」
それはゾーヴァの描く<治療中の犬>のことでした。

「ミヒャエル・ゾーヴァの世界展」松屋銀座8階大催事場20060201002330.jpg


しかし運の悪いことに、気づいたのが最終日の3日前。
人混み嫌いの母が(この辺は遺伝でしょうか)根性で行ってきたものの想像以上だったようです。
やっとのことで、目当ての絵を見て帰りたいのを堪えてハガキと本を買ったまでは良かったが
一番欲しかったクリアファイルを買い忘れてた~・・・

そこで・・・
最終日に行くことになりました。
ええ、クリアファイルを買いに。

平日だったのですが、混んでました。
圧倒的に女性の山。
うへぇ~、と思いながら列に並んでじっと我慢の子です。
絵本の原画展なのでひとつひとつの絵が小さく、
その中に描かれている動物の姿はさらに小さい。
まるで、ガンつけるみたいにぐぐ~っと顔を近づけて見ました。

ユーモアの中に皮肉が隠れているようだなと思っていたら
ドイツでは有名な風刺画家だったんですね。
とはいえ、たんに風刺だけでは終わらない人のようです。

会場には、『アメリ』の予告がエンドレスで流れ、その後2、3日はあの音楽がぐるぐるぐる。
<治療中の犬>は近くで見れば見るほど本当に困っているようで。
(うちの犬も手術後にこれ=エリザベスカラーつけてたなぁ。
 そしてやはり困った顔をしていた。)
<主人の声>に耳をすませている犬の様子から、ご主人の姿を想像してみたり。
思いがけず楽しかったです。

ただ、会場にお子さんを連れてきている人が大変そうで、
絵本の展覧会なのだしどうにかならないかな、と気になりました。
長い列に子どもは泣き出すし、小さな絵なのでお母さんが絵の近くまで抱えあげて見せていました。
それでも、子どもは「羊がいっぱい!」「豚さんだー」と喜んでいましたが。

そこで、勝手に考えたのが、
   展覧会公開のうちの何日かを子供連れ限定にする。
   絵は子どもの目線にあわせてかける。
   その後、絵本を読んであげる。
など。

しかし、そこでまた、はたと思いました。
ココは美術館でも図書館でもない。
デパートの催事場。
そんな面倒くさいことをしなくてもこのままでも十分に集客できてる。
慈善事業ではないのだから、売り上げ以外のことを考える必要ないですよね。

そんなことを考えていたら、クリアファイルを買い忘れそうになりました!
焦った。

20060201002421.jpg

<治療中の犬>は右下、そして左上の<鳥>とアメリについて心配そうにお話しするわけです。
上の真ん中は<ご主人の声>を今か今かと待つ犬たち。
ど真ん中は<渡り豚>いや、今回豚が多かった!かわいかった!ほしくなった!

コメント

あぁ・・・・・・・

これすごくすごく行きたかった・・・・
やっぱり知ったのが終わる3日前・・・
耳で立つウサギとか見たかったのに・・(『エスターハージの冒険』だったかな??)
っていうか・・ゾーヴァってそんなに人気があったんだね。。しらなかった・・・(笑)

単なる挿絵画家でたんに私がすきなのかと思ってた(笑)

子どものためのって賛成!!
美術館っておばちゃんたちが多いし・・自分のことでいっぱいいっぱいなんだもん。。

ここにもひとり!

同じように行きたかったのに行けなかったー…と、言ってる人いたよ。
インフルエンザではいたしかたないですが。
その方によると、〈ほぼ日〉で糸井重里氏が絶賛してたとか。
そうゆう影響もあるのかなあ。
絵本好きな人も多そうだしね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://torota.blog31.fc2.com/tb.php/48-790935dd

torota

Author:torota
寒いとつい、家でゴロゴロ。
お外にでようか、ぬくぬくしようか。

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。