犬小屋にネコ

ぐうたら図書館員がおくる猫の話。映画や本の話などもたまに。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そういえば、芥川賞&直木賞が発表されてましたね。

図書館員なのにうっかり。
(いや、受賞したとかってことは知ってますけど
 図書館員が~なんて銘うってしまっているブログなんですからねぇ。)

芥川賞は絲山秋子さん、直木賞は東野圭吾さん。
絲山さんは、ちょっと前にこの人の『ニート』という本が面白そうだなぁと
図書館にある本に予約を入れたのですが、
おっ!取ったな!
という感じ。
なんていうか、妙に親近感があるんですけど。
まぁ、勝手になんですけど。
受賞作品『沖で待つ』はまだ単行本になっていません。

東野圭吾は、まだ取ってなかったのか!
『容疑者Xの献身』これで予約者がまたしても跳ね上がるぞ。

なんだか予約担当の視点でした。

今回受賞の2人はカジュアルでしたね。

それにしても、
芥川&直木賞って頻繁にあってありがたみが薄い気がします。
昔は一年に一度だったよなぁ。

・・・?

そんなことありませんでした。
1935年の初回から上半期下半期と年2回の受賞者がいました。
なんでそんな風に思ってたんだろ。

ところで、今回松尾スズキが芥川賞にノミネートされてましたね。
ある日の地下鉄の中での女の子の会話。

 「松尾スズキがね、芥川賞にノミネートされてるんだよ!」

 「ん?(誰それ、という感じ)」

 「ね、松尾スズキを選ぶなんてさ。
  日本も捨てたものじゃないっていうか、いいなぁって思っちゃった(^O^)


 「そうなんだ~。(たぶんよくわかってない)」

わたしは、
そんなあなたがステキと思いましたよ。
かわいいなぁ。
松尾スズキ、受賞できなかったけど日本を嫌いにならないでね。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://torota.blog31.fc2.com/tb.php/45-a24afc36

torota

Author:torota
寒いとつい、家でゴロゴロ。
お外にでようか、ぬくぬくしようか。

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。