犬小屋にネコ

ぐうたら図書館員がおくる猫の話。映画や本の話などもたまに。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
しばらくぶりにあったとろたは、痩せてました~。

おいおい、ダイエット?
本猫は胡乱な目つきで、ちらと見て、
「ダイエットなんてしたくない。うまいごはんが食べたいよ。」

元々がっしりなめらか黒豹体形ではないとろたくん。
ぽてぽての日本人体形で、食べた分だけ水太り。
なので、食が細くなるとぺっそりと貧相になっていくのでした。
筋肉つけろ~。

しかし、冬の寒さはこたえるのぅ。と、ばかりにすっかりお家でぬっくり過ごすことを覚えてます。
ノラ猫魂はどうした!?
パトロールはどうした!?

その夜、鍋にする肉をテーブルにおいて置いたら

ああっ!

なんと、生肉を召し上がっておりました・・・
びしっと怒ると、ああうまかったと舌をぺろり。

卑しい出自ですが、これまでテーブルの上のものに手を出したことはなかったのに。
食事療法をしても食べなくてお腹が空いて、どこかで変なものを食べてきたら本末転倒。
日本語通じないし、難しいところです。

とりあえず、今のカリカリと今の缶詰を一緒にお皿に入れると、カリカリがしっとりするのがさらにキライなのだそうで。
飼主はお皿をふたつにわけているのだそうです。
そうすると、ちょっとは食べる。

うーむ。

余談ですが、
これまた卑しい出自のとろたの前任者(犬)も、ヨダレだらだら垂らしながらもテーブルのものに手を出すことがないコでした。
それが、死んでしまう少し前、おじいたんになってからのある日。
これまた夕飯のおかずをテーブルにのせておいたら・・・

ありゃ?
あたしの座布団に正座?
な、なにを~?

と、見るとわたしのコロッケが無くなってました・・・

まじめな方だったのでね、きっとささやかな願望があったのですな。

コメント

おじいちゃんは礼儀正しかったんですね。
じゃおじいちゃんは私をコロッケと勘違い!?したんだね~。
土間にいたころのおじいちゃんが目に浮かびます。

>もんちさん
その節は、うちのおじいたんがご迷惑かけました~。
なぜだか、吠えるでもなくよっていってぱくっ!・・・あれもおボケになっていたからなのだろうか。
しかし、土間って。土間ではないですよ。たぶん。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://torota.blog31.fc2.com/tb.php/353-b81c83d6

torota

Author:torota
寒いとつい、家でゴロゴロ。
お外にでようか、ぬくぬくしようか。

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。