犬小屋にネコ

ぐうたら図書館員がおくる猫の話。映画や本の話などもたまに。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
とろたとちびたには実は兄弟がいます。
一緒に生まれた他の2匹とは別で、
その前の出産時期にママが産んだネコたちです。

その2匹はメスなので〝兄弟"ではないですね。
姉姉?

1匹は体系は日本猫だけど模様がちょっとシャム猫みたい。
白が基調でところどころグレーがかっています。
(最初はママのだんなかと疑ったのですが…)
うちにいる2匹と比べて高貴な感じがするので、"ノーブルさん"と呼んでます。

もう1匹はとろたにそっくり。
違いは、とろたよりも黒い部分が多くしっぽが長いこと。
なので"そっくりさん"。

2匹とも近所の家で飼われているようで
うちと同じようにママが置いてったそうです。

     ☆   ☆   ☆

朝、ダンボールをもって角を曲がると
昨日の場所にネコはいた。
頭をぶつけただけらしく
口と鼻から血が出ている以外はとても綺麗で
まるですぐにでも動きそうな感じ。
少しホッとする。

持ち上げますよ~と言いながら
バスタオルで覆って持ち上げると重い。
死後硬直で体が固まって重たくなったらしい。
持ってきたダンボールには入らず、
しばし待つように告げて大きなダンボールを探しに。

サイズの大きいダンボールにも結局入らず…

とりあえずここから離れよう(人通りがあるので恥ずかしいじゃないですか。)
家まで運ぶ。

さらに大きなダンボールを探し、
そのまま入れようかと見ると
バスタオルに血。
あー、そのままってのも、ねえ。
で、血が出ている部分を拭いて
綺麗なものを敷きなおした上に寝かせると今度はぴったりと入った。

そのネコの肉球をふと見ると
ピンク色だった。

ピンク。
ちなみにとろたの肉球はピンクのかわいい時期を通り越し
もはや灰色。
外をうろうろ徘徊しているので。

だから
ピンクということは、のらねこではないではないか!!

     ☆   ☆   ☆    

そこで、"そっくりさん"だと。
やっぱり"そっくりさん"だったと気づいたのでした。

庭でそんなことをやってる時に
とろたがトコトコと近寄ってきたので
つい

来ちゃだめ

って言ってしまいました。
なんとなく、
見せたらいけないような気がしたのです。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://torota.blog31.fc2.com/tb.php/35-93fb0258

torota

Author:torota
寒いとつい、家でゴロゴロ。
お外にでようか、ぬくぬくしようか。

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。