犬小屋にネコ

ぐうたら図書館員がおくる猫の話。映画や本の話などもたまに。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お昼休みに携帯を見ると、職場の人宛にメールがきてました。

 図書館のみなさんお元気ですかぁ?
 お久しぶりでございます。
 新年のご挨拶もまだでした。
 今年もよろしくお願いいたします
 私、不覚にも~ちょっとお恥ずかしいのですがオシッコが…
 石がつまって出なくなり~ただ今療養中の身~
 あんなに辛く、恥ずかしかったのは初めてです。
 でもtorota家の動物は下系の病気になりやすいとのことで…
 私も晴れてtorota家の一員となったようです。

   トロタ

なんとものんきなメールですこと!
しかし、そうなのです。
ことは16日の早朝5時30分。携帯がなりまして。

「トロタの様子がおかしい。どうも、オシッコが出なくてつらいみたい!」

うぉーお前もかぁ!
かつて飼っていたマックという犬も石がつまってそれはそれは悲しそうにしていました・・・
なぜ?なぜに律儀に男の子系病気になるのだ?

病院へ連れて行くと、膀胱がぱんぱんです。
さっそく先生と看護士さんに連れられて奥へ。
待つことしばし。しばし。

わぁ~っ!!
と歓声が聞こえて、torotaさーんと呼ばれる。
「これが詰まっていたんです。」
とても小さな石のようなものがねばねばしたものに包まれている。
そしておちっこがち~とでて。
みなさん、大変喜んでくれています。
「大人しくていいこねぇ。我慢強いねぇ。」

単に、ビビッてるだけですがー。
本猫はきっと、褒め言葉も耳に入っていないであろう。
しかし、ああぁーとろさん。
簀巻きにされて、ちっちゃな男の子の証をおねーさんたちにマッサージ・・・

出てきたおしっこは血が混じっていて、その色が赤ければ赤いほど苦しんだ、我慢強い証拠なのだそうです。
膀胱が腫れて中の毛細血管が切れてしまうのだそうです。

診断結果は尿道結石。
動物にできる石は、人間と違ってその8~9割がマグネシウムでできていて
カルシウムが1割。たまーに、アンモニウム結石のコがいるのだとかで。
尿検査の結果・・・

「うーん。マグネシウムじゃないですね。石を分析しないとわからないです。」

なぜ?なぜそんなところだけ希少なのだとろたよ。

マックの経験によると石を防ぐために食事療法となり、高額でまずい餌を与えることになるのだが。
それにしても、元ノラ猫とはいえとろたはキャットフードしか食べたことがない。
(まあ、フレッシュミートはないことにして)
それなのに病気になるってなんなのだ?!

で、考えてみると

①しばらく前から、トイレに長く座っていることがあった。
②よくお尻をなめていた。(ムシがいるのかと心配していたが、違ったらしい)

最初はなかったのに、去年のおわりくらいから徐々に調子が悪くなったのだとすると、やはり交通事故が原因なのではないかと思う。
後ろ足を骨折した際、腎臓と膀胱もかなり撃っていたから。
だとすると、オシッコを出す力が弱くなっているとか神経系にも原因が考えられると先生。

うーん。
どちらにせよ。分析結果が出ないとなにもできないのだけど。
とりあえず、しばらく安静。外へ行くなどもってのほか。
ダメだよ!と注意するまでもなく、食欲なしのぐんなりとろたなのでした。


頭をかかえるとろさん

おれ、いたいしはずかしいし・・・なんでちっこでない~

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://torota.blog31.fc2.com/tb.php/342-9a05f697

torota

Author:torota
寒いとつい、家でゴロゴロ。
お外にでようか、ぬくぬくしようか。

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。