犬小屋にネコ

ぐうたら図書館員がおくる猫の話。映画や本の話などもたまに。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トイレに入ると、かまさんがいた。

20070809010221.jpg


このかまさん、小さくてまだ若いのにすでにもう落ち着き払った渋好み。
なんでもかんでも緑色になるわけじゃあないのよ、と。
うーむ。
私をみて固まるかまさん。
確かこのヒトとは、2度目の遭遇。
階段の天辺で出会って、こんなゴムの木しかないところではかわいそう、という私の好意をまるで解さず

なんだ、なんだよーこの大女ー。(ひどい、自分で書いておいてなんだけど)

と、思ったのか。
突如、身を投げたのであった...

私はとりのなん子の描く「とりぱん」世界のように、かまさんと交流できないんだわ。
動物にかける愛情がすでに違うのかしら。
「とりぱん」
それは今一押しのコミック。
自然を愛する動物を愛する、そして色気のない生活を送る、ある漫画家の物語。
(いや、色気のある生活を実は送っているのかもしれませんけれど。)
こじゃれてなくっていいんだよねー。

とりのなん子って誰?という人はぜひこちらを↓
http://www.e-1day.jp/morning/manga/toripan.html

コメント

あら、torotaもとりぱん好きなのね。
我が家にも全巻揃っておいでです。

「かまさん」、ちょっとしんみりしたねぇ。

>YUMIちゃん
そうなんだー。
いろいろ持ってますなぁ。
「とりぱん」面白いよね!あんな風に楽しんで生活するっていいよねって思いながら読んでるよ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://torota.blog31.fc2.com/tb.php/323-c3b83a01

torota

Author:torota
寒いとつい、家でゴロゴロ。
お外にでようか、ぬくぬくしようか。

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。