犬小屋にネコ

ぐうたら図書館員がおくる猫の話。映画や本の話などもたまに。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第1夜
気がつくと、暗闇の中にいた。
いや職場の自分の机に座っている。
なのに、そこは机ではなく途方もなく長いベルトコンベアーの前。
あ?と思って横を向くと、隣のAさんに、
「急いで!お弁当が流れちゃう!!」
なんと、弁当工場で働いているのであったか。
せっせとつめる。そんな夢。

第2夜
ある日、とってもハードボイルドな展開の夢に飛び込んでしまった。
走って逃げると、人影が!
見つかったー!!と思い逃げようとすると
木村拓也が呼ぶので彼の方へ急いで走りよる。

さあ、これに乗って!

トロッコに乗ってふたりで山道を疾走する。
そんな夢。

第3夜
洞窟の中には宇宙人がいた。
宇宙人が2匹。そして、人間がふたり横たわっている。
目の前に現れた私を片方の宇宙人はすこぶる気に入ったらしい。
「あなたととっても仲良くなりたいから、あなたの友達に入りました。」

は?

ふと横をみると、友達。
えっと、あんた、宇宙人に体を乗っ取られてたのか!!

ある日、宇宙人は言いました。
「100回ゆうこと聞いてくれたら体を返すと契約したので、今日でおわかれです。」
なんと、律儀にも約束を守って体を友達に返すという。
見上げた心がけだ、宇宙人。

しかし、この短期間で(まあ夢だから)100回も宇宙人のお願いを聞いたとは。
お願いの中味はなんだったのか、ついに友人には確かめられませんでした。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://torota.blog31.fc2.com/tb.php/212-2eb2b344

torota

Author:torota
寒いとつい、家でゴロゴロ。
お外にでようか、ぬくぬくしようか。

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。