犬小屋にネコ

ぐうたら図書館員がおくる猫の話。映画や本の話などもたまに。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
映画の『大奥』は大ヒット御礼中なのでしょうか。
『デスノート』を観にいった時、何故か『大奥』の予告だけ音声が出ず、口パクでした。
だからなんなのよ、っていわれればそれまでですが。

映画には全く興味がないのですが、よしながふみの「大奥」は買ってしまいました。

大奥 (第1巻) (JETS COMICS (4301))大奥 (第1巻) (JETS COMICS (4301))
(2005/09/29)
よしなが ふみ

商品詳細を見る


江戸時代初期に発生した男だけが感染する謎の疫病により、女の4分の1に減った日本男子。
力はあるが体は弱い、そんな男の代わりに女が働くのが当たり前の世界。ということは、大奥だって逆なわけですよ。
ええ、大奥とは男の花園。
将軍は女なのだ。

幼馴染とは結ばれない運命だと、水野は大奥にあがることにするが、そこは壮絶な男の闇であった・・・

見目麗しゅう男衆ですが、将軍の目に留まりたいと思う気持ちは女の大奥に負けず劣らず。ある意味男の方が怖いかもしれない。
そのあたりの心の機微をよしながふみは上手く書いてる。
そして、うそ臭い設定になりがちな世界をリアルに描いているのはさすがです。
それにしても、女でも惚れますね、将軍吉宗は。

しかし、あのものすごい奇病。
あんなにぶつぶつにしなくても、って思いますがやはり衝撃を与えるにはあれくらいやったほうがいいのでしょうかね。

現在2巻まで刊中。
これから大奥逆転劇の真相にどんどんせまっていきそうです。

コメント

しっかりと読んだ事はないのですが、
ちらっと中身を見て将軍が女か!と設定が現代の男女の位置づけに似ていると思いました。
面白かったですか?
まだ1刊の最初しか目を通してないのです。
本屋の店員のギロメが怖くて立ち読み出来なかった。

コミックの立ち読みは、どきどきものだ。
最近はでも読めないようにビニールかけてあるんじゃない?
そのうちお貸ししますよ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://torota.blog31.fc2.com/tb.php/202-a53f1f0f

torota

Author:torota
寒いとつい、家でゴロゴロ。
お外にでようか、ぬくぬくしようか。

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。