犬小屋にネコ

ぐうたら図書館員がおくる猫の話。映画や本の話などもたまに。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、同じ自治体の分館にあたる図書館から電話があった。(ちなみに私が働いているのは中央図書館なのです。)
取り次いでくれた人によると、備品についての電話だとか。
プリンタトナーだとかハガキだとかこまごました備品がなくなると中央に連絡がくる。それがなぜかシステム担当の仕事のひとつなのです。 その日は他に担当者がいなかったので、私に集中することに・・・

「エーゴの紙を2セットって頼んだのに、1セットしかこなかったんですけど。それって1度に1セットしか頼んではいけないということなんですか?」
「うーん。そんな決まりはなかったと思うけれど。エーゴ、ですか・・・?えーっと、エーゴのなんの紙ですか?」

なぜわからないの?とちょっといらだたしげに

「だから、説明とか印刷する紙です。」
「(説明?)あー、1セットだとすぐなくなっちゃうんですかね。(なぜそんなにすぐなくなる?)」

「そう。うちは利用が多いから。」
「え!そう、そうですか。」

「で、エーゴの紙。また頼んだ方がいいの?」
「うう・・・。(そんなに部数あったかなぁ)あ、担当が今いないので(逃げ)聞いておきます。とりあえず手配しますから。」

エーゴ。
電話を切った後、最初に電話を取った人に、
「あの図書館、外国の人がたくさんくるの?」
と聞くと爆笑されました。

私→英語で書かれた図書館の利用説明書
地域館の人→ただのA5のプリント用紙

ああっ!!

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://torota.blog31.fc2.com/tb.php/176-42e8ef18

torota

Author:torota
寒いとつい、家でゴロゴロ。
お外にでようか、ぬくぬくしようか。

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。